1. ホーム
  2. シャンプー
  3. ≫アトピコシャンプーはアトピー赤ちゃん・子供におすすめ?

アトピコシャンプーはアトピー赤ちゃん・子供におすすめ?

Pocket

アトピコシャンプー

頭はもちろん顔も洗える低刺激シャンプーとして販売されているアトピコスキンケアシャンプー。ツバキ油が入っているのが特徴です。低刺激のシャンプーとはいえ、必ずしもアトピー赤ちゃん・子供におすすめできるか分かりません。アトピコシャンプーがアトピー赤ちゃん・子供でも使用できるシャンプーなのか調べてみたいと思います。

 

 

アトピコシャンプー|アトピー子供・赤ちゃんが使った口コミ

アトピコシャンプーの口コミをご紹介したいと思います。アトピー子供・赤ちゃんに使用した方を中心に口コミを見ていきたいと思います。

 

アトピコシャンプーの微妙な口コミ・評判

30代女性

残念★|評価:星1個

口コミが非常によかったので、使用してみました。私にもアトピーの息子にも合いませんでした。洗ったその日からかゆみが出て、頭皮がカサつき、フケの様なものまで出ました。よく成分を見るとパラベンが入っていたので、それも残念です。

40代女性

乾燥する|評価:星15個

娘がアトピーなので、シャンプー選びは慎重です。アトピコシャンプーは生まれたばかりの赤ちゃんでも使用できるというので使ってみました。まず第一印象は泡立ちが悪い。しかも洗いあがりはかなりサッパリで、乾くと頭皮が乾燥するようで娘がかゆがります。長く使うとアトピーが悪化しそうだったので、1日で使用を中止しました。

 

 

アトピコシャンプーの良い口コミ・評判

50代女性

良いです|評価:星4個

友達からオススメされて、アトピーの娘と一緒に使ってみました。使用してすぐにかゆみも治まり、髪もサラサラになるので気に入っています。他の商品に浮気することもありましたが、合わずにこちらにまた戻ってきました。

 

20代女性

低刺激シャンプー|評価:星35個

自分がアトピーなので、生まれたばかりの赤ちゃんもその可能性があり、病院で勧められたのでアトピコシャンプーを使用しました。大人の私が使用すると髪がキシキシしますが、アトピーの症状は悪化せず、おおむね問題ない低刺激なシャンプーだと言えます。赤ちゃんに使用しても今のところ問題はありません。

 

30代女性

悪くはないが普通です|評価:星3個

我が子がアトピーで見ていてかわいそうなくらい頭皮も赤くなってしまい、何か良いシャンプーはないかと探していました。使ってみましたが、特に我が子のアトピーが悪化することはありませんでしたが、改善することもありません。普通です。しかも、泡立ちがかなり悪いので使用しにくいため、他のシャンプーに変えようかと思っています。

 

30代女性

パラベンが気になる|評価:星3個

子供がアトピーで普通のシャンプーを使うとかゆがるので、このシャンプーに変えてみました。使用後はかゆみも治まり、悪くないです。ただ、低刺激シャンプーなのにパラベンが入っているのが気になります。パラベンはアレルギーを悪化させることもある、と聞いたので、長期使用が問題がないか心配です。

 

40代女性

低刺激シャンプー|評価:星35個

親子で市販の普通のシャンプーを使用していましたが、夏に子供のアトピーが悪化してしまったため、口コミで評価がよかったアトピコシャンプーに変えてみました。多少、髪はきしみますが、子供も私も問題はありません。低刺激シャンプーなので、安いので気に入っています。

 

低刺激だけど、残念なところも

口コミを見ると大半が良い口コミでした。ただし、アトピー子供・赤ちゃんに限って言えば、そうではありませんでした。良いと悪いが半々くらいに感じられます。悪い口コミの多くは、乾燥によるアトピー症状の悪化を挙げています。

アトピコシャンプーには脱脂効果が強い成分が入っているため、アトピー症状がひどい子供・赤ちゃんは顕著にその効果が出てしまい、乾燥による症状の悪化となってしまうようです。また、パラベンが入っているので、評価を下げている人も多くいました。低刺激シャンプーとしては、値段も安くて購入しやすいだけに、残念な感じです。

 

アトピコスキンケアシャンプー成分を徹底解析!アトピーっ子に良い?

アトピコシャンプー成分

アトピコスキンケアシャンプーの成分を徹底解析したいと思います。アトピーっ子に使用できるシャンプーなのでしょうか。

 

アトピコスキンケアシャンプーの全成分

水、ラウリルグルコシド、コカミドDEA、スルホコハク酸ラウレス2Na、ラウリルベタイン、グリセリン、ツバキ脂肪酸K、PEG-6(カプリル/カプリン酸)グリセリル、ツバキ油、ベタイン、マルチトール、クエン酸、メチルパラベン、プロピルパラベン、EDTA-2Na

 

ラウリルグルコシド

ラウリルグルコシドは植物由来の界面活性剤です。肌への刺激は低く、安全性が高い成分です。そのため、ベビーシャンプーなどに使用される成分です。

 

コカミドDEA

コカミドDEAはヤシ油脂肪酸から生成される界面活性剤です。脱脂力や泡立ちが弱いですが、安全性が高い成分です。多くの洗顔料、シャンプーなどに使用されています。ただ、大量のコカミドDEAに毎日皮膚をさらす恐れがある人は、アレルギー症状などが悪化するという調査結果もあるようです。

 

スルホコハク酸ラウレス2Na

スルホコハク酸ラウレス2Naは洗浄力の高い界面活性剤です。皮膚刺激はないものの、洗浄成分が強いため皮脂を根こそぎ取り除きます。アトピーにはおすすめできない洗浄成分です。

 

ラウリルベタイン

ヤシ油から生成される両面界面活性剤です。泡立ちがよく、刺激が少なく、安全性の高い成分です。また、髪の毛の保湿をする効果もあります。

 

ツバキ脂肪酸K&ツバキ油

ツバキ脂肪酸Kはツバキ油をベースとした石鹸成分です。そしてツバキ油はツバキの種子から取れる植物性油脂で、化粧品だけでなく食用にも使用されます。保湿や頭皮を健康に保つ効果がなどがあります。

 

皮脂の取りすぎに注意が必要

アトピコスキンケアシャンプーは大島椿のスキンケアブランドであるため、ツバキ油が使用されているのが特徴です。ツバキ油は保湿や頭皮を健康に保つ効果があり、アトピーでも効果が期待できる成分です。しかし、残念なのはスルホコハク酸ラウレス2Naという非常に脱脂力の強い成分を使用している点です。肌や頭皮に必要な油分まで取り去ってしまう可能性があるため、アトピー子供・赤ちゃんには不向きな成分です。また、防腐剤としてパラベンが使用されている点もアトピー子供・赤ちゃんにとってあまりいいとは言えません。

 

 

まとめ|低刺激シャンプーだけどパラベンが使われている

アトピコシャンプーの口コミや成分を解析してきた結果は、アトピー子供・赤ちゃんにはオススメできません。理由は脱脂力が強い成分が入っていることと、防腐剤としてパラベンが使用されているからです。

アトピーの場合、乾燥が一番の大敵です。それがこのシャンプーを使うことで必要な皮脂まで奪い去られてしまいます。いくらツバキ油で保湿しても皮脂がなくなったら意味がありません。また、パラベンは多量の使用でアレルギーが悪化するという研究結果もあり、アトピー子供・赤ちゃんには使用したくない成分です。アトピー子供・赤ちゃんでなければ十分使えるシャンプーだと思いますが、それでもやっぱりパラベンの使用は気になるところです。

 

 

アトピコスキンケアシャンプーの気になるQ&A

どうやって使えばいいの?

シャンプーを泡立てて、優しく泡立てます。最後はしっかり洗い流せばOKです。頭だけでなく、顔にも使用できます。

赤ちゃんはいつから使えるの?

生まれたその日から使用できます。よく泡立てて使用するのがいいでしょう。

ノンシリコンのシャンプーなんですか?

ノンシリコンシャンプーです。ツバキ油の配合で、ノンシリコン特有のきしみを感じません。

どこで購入できるの?

公式サイトはもちろん、amazonや楽天、ドラックストアや薬局等でも取り扱いがあります。

アトピコスキンケアシャンプーで全身洗っても大丈夫?

アトピコスキンケアシャンプーは全身洗っても大丈夫です。体はもちろん、顔も洗えます。

 

シェアをお願いします。

Pocket

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。