子供・赤ちゃんのアトピーシャンプー

Pocket

子供・赤ちゃんアトピーシャンプー

ここではアトピー性皮膚炎の子供・赤ちゃん向けシャンプーの正しい選び方とランキングをご紹介しています。アトピーの子供や赤ちゃんのシャンプーを選ぶ際に多くのママ・パパが犯してしまいがちな間違った選び方から、本当におすすめのシャンプーをご紹介しています。少しでも我が子の頭皮のかゆみを和らげて、楽にしてあげたい!早くアトピーを治してあげたい!というあなたの参考になれば幸いです。

 

そこ違う!間違った子供・赤ちゃんアトピーシャンプーの選び方

間違った子供・赤ちゃんアトピーシャンプー選び方

アトピー持ちの子供・赤ちゃんのシャンプーを選び際に多くのパパ・ママが間違ってしまっているのは以下の点です。ご存知の方はスルーしていただければと思います。

  • 無添加の記載に要注意!
  • 石鹸シャンプーはおすすめできない
  • アミノ酸・弱酸性は低刺激とは限らない

無添加の記載に要注意

パッケージなどに無添加などと書かれていても、安全とは限りません。なぜなら防腐剤が無添加であっても「無添加」と言えてしまうからです。いったい何が無添加なのか?を確認しましょう。また、無添加であっても洗浄成分が刺激の強いものであれば良くありません。そのため一概に無添加だから安全というのは間違いです。

石鹸シャンプーはおすすめできない

石鹸シャンプーは普通のシャンプーに比べて刺激が低くて無添加で安心というイメージがありますが、それは間違ってはいません。石鹸を構成している成分も水と飲みで非常にシンプルです。ですが高脱脂で刺激が強いのは確かです。必要な油脂・皮脂まで取り除いてしまうのでおアトピー肌の赤ちゃん・子供にはおすすめできません。髪がバシバシになるのもそのせいですね。

アミノ酸・弱酸性は低刺激とは限らない

パッケージにアミノ酸シャンプーや弱酸性で低刺激など記載があるシャンプーは普通の高級アルコール系シャンプーに比べると確かに優しいです。弱酸性もpHが頭皮や髪に近いので安全ではありますが、市販では石油系合成界面活性剤の入った成分も同時に含まれていることがほとんどです。少し低刺激ではありますが、正直アトピーの赤ちゃん・子供にとっては刺激の強いシャンプーとなってしまいます。

 

アトピーの子供・赤ちゃん向けシャンプー|正しい選び方5

子供・赤ちゃんアトピーシャンプー選び方

アトピーの子供・赤ちゃんにおすすめのシャンプーはどう選ぶのか?正しい選び方をご紹介します。以下の5つをまずは気を付けて選びようにしてください。

 

  1. 洗浄成分に石油系合成界面活性剤が含まれていないこと
  2. 保湿成分など含まれている事
  3. アミノ酸シャンプーであること
  4. できる限り無添加であること
  5. ノンシリコンであること
洗浄成分に合成界面活性剤が含まれていないこと

これはまず第一に気を付けたい点ですが、やはり洗浄成分に刺激の強い合成界面活性剤が使用されていないことが望ましいです。「ラウリル硫酸Na」や「ラウレス硫酸TEA」などの記載があるシャンプーは間違いなく刺激が強いです。全く含まれていないシャンプーがおすすめです。

保湿成分など含まれている事

アトピー肌の大敵が乾燥ですよね。洗浄成分がいくらやさしくてもそれ以外の成分で添加物やアルコールなどが含まれているとどうしても乾燥しやすいですし刺激も強いです。頭皮にやさしい保湿成分などが含まれているシャンプーを選びましょう。

アミノ酸シャンプーであること

一部にアミノ酸系の界面活性剤が使用されているだけではなく、できればアミノ酸系界面活性剤のみのシャンプーがおすすめです。泡立ちはそんなに良くないですが、頭皮や髪に近い成分ですので非常に安全性が高いです。頭皮をマッサージしながらシャンプーすれば毛穴の汚れも取り除けます。

できる限り無添加であること

大人であればそこまで気にならない添加物も赤ちゃん・子供の敏感な頭皮には刺激が強いです。アトピー肌の場合には特に防腐剤・合成香料・合成着色料等が含まれていないシャンプーが良いでしょう。

ノンシリコンであること

シリコンがダメという事はありませんが、アトピー性皮膚炎の赤ちゃん・子供の頭皮には刺激が強いです。成分名にジメチルシリコーンとかポリエーテル変性シリコーン等と書かれているものがシリコンにあたります。

最も重要なのは洗浄成分と保湿!

赤ちゃん・子供のアトピーシャンプーとして最も重要なのがやはり洗浄成分(アミノ酸系シャンプーであることも含め)と保湿成分が含まれているか?ですね。まずはこの点を重視して選び、そのあとに何が無添加か?ノンシリコンか?など見ていきましょう。

また、以下ランキングではオーガニックについてや精製水についても検討しながらランキング化しています。参考にしてください。

子供・赤ちゃんアトピーシャンプーおすすめランキング

ここでは上記での正しい選び方の条件を満たしているシャンプーの中で、より高品質で低刺激、口コミや評判も良いアトピー向けシャンプーをランキングにてご紹介しています。アトピーの子供・赤ちゃん用シャンプー選びの参考にしていただければ幸いです。

ラブロシャンプー ハーブガーデンシャンプー ドルチボーレ・アマンナシャンプー
ラブロシャンプー ハーブガーデンシャンプー ドルチボーレアマンナシャンプー
特徴 敏感肌でも安心のオーガニックシャンプー 天然由来100%ボタニカルシャンプー 頭皮を守る無添加シャンプー
価格 シャンプー&コンディショナー定期:3,980円 シャンプーのみ定期:2,000円 シャンプー単品:3,000円
評価 星5個 星4個 星35個
公式 公式HP 公式HP 公式HP
敏感肌でも安心のオーガニックシャンプー
ラブロシャンプー
5
価格シャンプー&コンディショナーのセット3,980円~
送料定期便は送料無料
定期縛りなし
販売元株式会社医療情報研究所
ラブロシャンプー

ラブロシャンプーは、「アトピーや敏感肌の赤ちゃん・子供でも安心して使えるシャンプー」をコンセプトに開発されたオーガニックシャンプーです。刺激の強い硫酸系・スルホン酸系の界面活性剤は使わず、肌と同じ成分の「ココイルグルタミン酸TEA」を使用。シリコン・パラベン・合成香料など、肌への刺激が心配な成分も一切使用していません。

ラブロシャンプーは、刺激を極限まで減らす為、配合されている精製水にもこだわっています。ラブロシャンプーの精製水は、イオン交換器で金属を除去し、活性炭でしっかり消臭。さらにマルチマトリックスマイクロフィルターを通して完成します。

また、天然由来の成分を豊富に配合してあるので、保湿や髪のツヤもサロンシャンプーに引けをとりません。特に注目の成分は「エルゴチオネイン」。大変希少価値の高い成分で、髪の毛1本1本を太く丈夫にしてくれます。まとまりやツヤもアップし、スタイリングしやすい髪へと導きます。

ハーブガーデンシャンプー
天然由来100%ボタニカルシャンプー
ハーブガーデンシャンプー
4
価格シャンプーのみの定期購入2,000円~
送料540円
定期縛りなし
販売元さくらフォレスト株式会社

ハーブガーデンシャンプーは、頭皮の健康と徹底した低刺激を意識されたシャンプーです。頭皮環境を整える為、石油系界面活性剤・シリコン・合成香料・着色料・防腐剤は一切使用していません。天然由来成分100%で、低刺激なうえに洗浄力・指通り・ツヤ・香りなどにもこだわり、納得の仕上がりを実現したオーガニック・ボタニカルシャンプーで大人のアトピーの方にも人気です。

シャンプーのベースとなる精製水にはオーガニックハーブウォーターを使用。頭皮や髪に必要なミネラルをたっぷり含んでおり、健康な状態へと導きます。使用するハーブは無農薬有機栽培なので残留農薬等の心配は無く、アトピーの子供・赤ちゃんにも安心です。赤ちゃんは生後2カ月から使用可能です。

洗浄成分には頭皮と同じアミノ酸系を使用しているので、洗浄力はマイルド。さらに、モンゴンゴオイル・バオバブ種子油・アロエベラ葉エキス・センブリエキスなど、植物由来の成分が美髪や頭皮の健康をサポートします。頭皮にも髪にも優しく、髪本来の美しさを取り戻せるシャンプーです。

ドルチボーレ・アマンナシャンプー
頭皮を守る無添加シャンプー
ドルチボーレ・アマンナシャンプー
3.5
価格3,000円~
送料初回無料、2回目以降630円
定期縛り定期購入なし
販売元株式会社SANSHIN

ドルチボーレ・アマンナシャンプーは、産前・産後で頭皮が敏感になっているママ達に向けて作られたシャンプーです。ホルモンバランスの乱れによる乾燥やダメージから頭皮を守り、健やかな美髪を育みます。

ベースとなる水は、ミネラルを豊富に含んだ非加熱天然水を使用。肌に欠かせないミネラル「珪素」も配合してあります。保湿力が高いので、乾燥が大敵となるアトピーの方にもおすすめできるシャンプーです。

4
アロマのやさしさシャンプー
アロマのやさしさシャンプー
3
価格本体価格2,800円、詰め替え2,600円
送料540円
定期縛り3回以上の継続
販売元株式会社ハーベストシーズン

アロマのやさしさシャンプーは、洗い心地や滑らかさなど、表面的な効果ではなく、5年後10年後の頭皮を考えて作られたシャンプーです。アミノ酸系の界面活性剤と植物由来成分の微妙な配合バランスを駆使し、使用感の悪さも克服しています。

また、強みとも言える天然植物油とエッセンシャルオイルが、保湿・抗菌などの働きと共に、優しい香りでリラックス効果ももたらします。無添加なので、刺激に弱いアトピー方でも安心のシャンプーです。

5
uruotte(うるおって)
uruotte(うるおって)
3
価格定期2,000円~
送料定期購入は送料無料
定期縛りなし
販売元株式会社クィーン

「美しい髪は健やかな頭皮から生まれる」という原点に着目して開発されたシャンプーがuruotte(うるおって)です。頭皮へのやさしさを重視する為、余計な物は削ぎ落とし、自然由来の成分を駆使したシンプルな商品です。

ホホバオイルが頭皮の皮脂バランスを整え、髪の潤いをキープ。さらに、18種類の和漢植物エキスが髪と頭皮に栄養を与え、健やかにします。低刺激なので赤ちゃんでも使え、特に乾燥が気になる方におすすめのシャンプーです。

赤ちゃん・子供向けアトピーシャンプーラブロの口コミ・成分解説

赤ちゃん・子供向けアトピーシャンプーとして1番おすすめの「ラブロシャンプー」。実際にアトピーの子供に使っている方の口コミをご紹介します。

 

アトピー赤ちゃん・子供がラブロシャンプーを使った口コミ

40代女性

子供は正直!|評価:星4個
小学生の子供がラブロシャンプーを使っています。アトピーなので、シャンプーで痒みや乾燥がひどくなる事もありましたが、ラブロに変えてから凄く落ち着いています。何より子供が気に入っていて、他のシャンプーは使えなくなりました。

 

30代女性

シャンプーを嫌がらなくなりました|評価:星35個
子供がシャンプーを嫌がらなくなったので、ラブロシャンプーの刺激の少なさは本物だと思います。今まで市販の低刺激シャンプーや石鹸シャンプーは全て肌に合わず、ようやく納得のシャンプーに出会えました。

 

40代男性

シャンプーしても手が荒れません|評価:星45個
自分自身も幼い頃から肌が弱く、シャンプーには苦労しました。ラブロシャンプーは、どのサイトでも評価が高く、信頼できそうだったので試したところ、子供の髪を洗っている自分の手が全く荒れません。子供のアトピーを悪化させない為に、これからも使い続けたいシャンプーです。

 

40代女性

頭皮の乾燥が治まりました|評価:星4個
娘のシャンプーをラブロに変えてから、頭皮の乾燥が治まり、頭を掻き毟る事が減りました。やはり市販のシャンプーでは洗浄力が強すぎたみたいです…。少し高いけど、今の状態を見る限り、ラブロを選んで正解でした。

 

子供の反応が一番!

アトピーの子供は、肌に合わないシャンプーを使うと、痒みや炎症が出るのですぐに分かります。シャンプー時からヒリヒリを感じて嫌がる事もあります。

親としては、子供が安心して使えるシャンプーを早く見つけてあげたいものですよね。ラブロシャンプーの口コミを見ると、子供がシャンプーを嫌がらない・乾燥が治まった・親子で使えるなど、喜びの声が多く挙げられていました。

 

ラブロシャンプーの成分・特徴を徹底解説!

ラブロシャンプーの成分・特徴

ラブロシャンプーはなぜアトピーの子供に良いのでしょうか?ラブロシャンプーの特徴を詳しく解説していきます。

 

刺激が気になる成分は全て無添加

ラブロシャンプーは、石油系界面活性剤・シリコン・パラベン・合成香料を使用せず、刺激を極限まで減らしています。その為、肌のバリア機能が弱いアトピーの子供でも安心して使えるシャンプーなのです。

 

こだわりが詰まった精製水

シャンプーの成分の中で、最も多くを占めるのは「水」です。ラブロシャンプーは水へのこだわりも徹底しています。イオン交換器を用いて金属を除去し、さらに脱臭まで施した肌に優しい精製水を使用しています。

 

天然由来100%のオーガニックシャンプー

ラブロシャンプーは原料の全てを天然由来にこだわっています。保湿や保護、ツヤ感などを出す為に、30種類の植物エキスと2つのヘアケア成分を配合。中でもエルゴチオネインは、ふっくらとツヤのある髪を作り、抜け毛予防・頭皮の老化予防に働く注目の成分です。希少価値の高いエルゴチオネインを配合する事で、サロンシャンプーのような仕上がりを実現していて大人でも嬉しいです。

子供や赤ちゃんには安心のオーガニック成分での保湿効果や整肌効果が嬉しい点と言えるでしょう。

 

肌と同じ弱酸性のアミノ酸シャンプー

一般的に洗浄力の高いシャンプーは中性やアルカリ性ですが、ラブロシャンプーは肌と同じpH(ペーハー)で弱酸性。アミノ酸シャンプーなので、適度な洗浄力も維持しつつ、肌に優しいシャンプーなのです。頭皮に必要な皮脂を残して洗えるので、乾燥を防ぎ、アトピー症状の緩和にもつながります。

刺激の強い成分は一切なし

ラブロシャンプーは、アトピーシャンプーの条件を全て満たすシャンプーでした。水の毒性にまでこだわり、徹底して刺激を排除したシャンプーなので、アトピーの子供にもおすすめできます。アトピーの子供を持つ親は、自分自身も肌が弱い場合が多いので、親子で使えるという点でもとても魅力的なシャンプーです。

 

良さそうだけど|アトピーの子供・赤ちゃんにおすすめできない市販のシャンプー

おすすめできないシャンプー

市販のシャンプーにも低刺激・無添加など、肌に優しそうな商品は数多くあります。でも、それらは、基本おすすめできません!そこで、市販のシャンプーについて、アトピーの子供におすすめできない理由をご紹介します。

  • ミノンシャンプー
  • キュレルシャンプー
  • アトピコシャンプー
  • カウブランドの無添加シャンプー
  • ミヨシの無添加せっけんシャンプー

ミノンシャンプー

洗浄成分は肌に優しいのですが、パラベン・合成香料・防腐剤などの添加物が使用されています。これらが肌への刺激となる為、アトピーの方にはおすすめできません。

キュレルシャンプー

低刺激で赤ちゃんでも使えるシャンプーと書いてありますが、洗浄成分に石油系合成界面活性剤が含まれる為、アトピーの方には向きません。その他、シリコンや防腐剤も使用されています。

アトピコシャンプー

洗浄成分として使われている「スルホコハク酸ラウレス2Na」は、洗浄力が強く、アトピーの方には刺激となってしまいます。防腐剤としてパラベンが含まれている点も気になります。

カウブランドの無添加シャンプー

市販のシャンプーの中では低刺激なシャンプーです。しかし、コンディショニング剤として使われている「グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド」・「ココイルアルギニンエチルPCA」は、吸着性がある為、皮膚への刺激が気になります。

ミヨシの無添加石鹸シャンプー

無添加という点では好感が持てますが、石鹸シャンプーはアトピーにはおすすめできません。洗浄力が高く、頭皮の乾燥を招いてしまいます。

 

市販のシャンプーはアトピーには向かない

市販のシャンプーで、アトピー肌の子供・赤ちゃんにおすすめできるシャンプーは正直ありません。

最も避けたい石油系界面活性剤が入っているシャンプーや、添加物が入っているシャンプーなど、製品によって様々ですが、おすすめできる商品は見つかりませんでした。成分表示を見て、「ラウレス硫酸~」「ラウリル硫酸~」「スルホン酸~」「ジメチコン」「パラベン」などの記載があれば要注意です。